宿泊施設について

宿泊施設

このコース表は基本モデルコースとして設定してあります。今までの経験、実績により一番お客様にお喜びいただいたコース設定です。宿泊施設は、宿坊あり、民宿あり、ホテルあり、旅館あり、とバラエティに富んだ設定にしてあります。色々なお宿を体験されるのも、いい経験、いい思い出になると思います。

宿坊 お寺に併設してある宿舎です。和室または洋室で一部屋に2人~5人定員です。お風呂とトイレは別になっています。夕食前か朝食前に本堂でお勤めがあり、厳粛なムードを味わえます。また、お勤めの後、ご住職のありがたい説法も聞けます。ぜひとも、旅行中、1泊はお泊りになることをお勧めします。洗面用具・タオル・シャンプー・リンスを置いてないことがありますので、ご持参お願い致します。
民宿 お遍路さん専門にしている民宿は道すがら、いっぱいあります。その民宿のオーナーよりの接待や食堂でのオーナーを交えた見ず知らずの人と、楽しく語り合う機会を持つ事もできます。また、オーナーの心のこもった郷土料理も楽しみの一つです。お部屋は和室が多く、一部屋2人~5人定員です。バス・トイレ付きのタイプも増えてきました。
ホテル 原則、有名シティホテルを利用してます。お部屋は洋室で、一部屋2名~3名の定員でバス・トイレ付です。
旅館 コースに必ず温泉旅館を入れています。主なところは足摺温泉、道後温泉、こんぴら温泉等です。長旅の疲れを癒すには、温泉がいいですね。美味しい物を食べて、ゆっくりのんびり過ごしましょう。お部屋は、和室で一部屋2人~5人定員です。

宿泊条件

  • このコース表に記載してある基本コースは、記載してある宿泊施設を基に基本旅行代金を算出してありますので、この基本コースでご参加のお客様は、宿泊施設の指定及び変更は出来ません。
  • このコース表に記載してある宿泊施設は、2名様からのご宿泊が可能です。1名一室は別途追加料金が必要です。お客様のご希望に合わせて、2名様から5名様までのお部屋を手配いたします。
  • 基本コース表に掲載している宿泊施設が満室の場合は、他の宿泊施設をご提示致します。その場合、同等クラスの宿泊施設を手配致します。
  • お泊りの宿泊施設(1泊2食付・税金含む)の料金は、旅行代金に含まれています。但し、個人的な諸費用(お飲み物代、冷蔵庫の中のもの、電話代、クリーニング代等)は含まれません。
  • 宿泊施設の指定(デラックスホテルを希望、一人部屋を希望、温泉宿を希望、等)をお受けいたします。その場合、別途、お見積の旅行代金になります。